toggle
2021-04-28

令和3年6月27日(日)ステイホームを仏教で豊かに 講座3

「敦煌(とんこう)壁画ぬり絵と絵解き解説」18:30~20:30

本講座は講師都合により、延期になりました。9月以降、オンラインに変更して開講いたします。 

講師1:檜山智美(ひやま さとみ)氏(京都大学白眉センター/人文科学研究所 特定助教)

講師2:菱田眞如(ひしだ しんにょ)師 (仏像彩色師)

受講対象:高校生以上

受講料:1名 2,500円(コピー代金込み)定員:20名(先着順)

会場:京都府教育文化センター202号(京阪本線 神宮丸太町駅より徒歩4分)http://kyoto-kyobun.jp/

受講生に、檜山先生が作成した北朝時代(6世紀)の敦煌壁画(第249窟)の一部、須弥山(しゅみせん)図のぬり絵をしていただきます。講座会場でA4またはB4サイズの線描と色見本を配ります。図像の意味を紐解いていただきながら、実際にぬり絵をしていきます(色鉛筆を使用します)ぬり絵は仏像彩色師の菱田眞如師が指導します。なお、使用した見本はお持ち帰りになれます。

もちもの:黒鉛筆、手元で削れる鉛筆削り、削りかすを入れるビニール袋、12~24色程度の色鉛筆、見本を折り曲げずに持ち帰れる袋など

※ぬり絵をしていただく壁画の写真は、著作権の関係で掲載ができません。図像をご確認されたい方はこちらのサイトをご確認ください。敦煌莫高窟 249窟

講師(檜山 智美氏)プロフィール

講師(菱田眞如師)プロフィール

講座1 自分のお袈裟(けさ)を作ろう 10:30~12:30 ご案内

講座2 LEDで灯すハス灯籠を作ろう 14:00~16:00 ご案内

お申し込み方法2021年5月21日現在、本HPの申し込みフォーム利用に関し、携帯・PC利用とも届かない例があるとわかりました。これまでご迷惑をおかけした方には深くお詫びいたします。改善につとめます。大変お手数ですが、しばらくの間、お申し込みは直接にtennyodo※ac.auone-net.jp までお送りください。(※を@に変えてください)希望講座名・お名前・メールアドレス・携帯お電話番号を添えてお願いいたします。

関連記事