toggle
2019-09-25

10月19日(土)18:30~20:00 タニヨー長老の法話会 「仏教を学ぶ」と「仏教学を学ぶ」−日本とタイの観点に基づいて 

タニヨー長老は2000年に来日されて以来、20年近くタイと日本の往復をしながら僧侶として、また研究者としてご生活をしてこられました。当日は、タイと日本の仏教文化や信仰のあり方の違いについて、タイの仏教徒と日本の仏教徒がそれぞれに学び合えるところなどをお話してくださいます。※ご法話は日本語です。

10月19日(土)18時30分より1時間程度のご法話と質疑応答

会場:キャンパスプラザ京都(JR京都駅より5分) 2F和室

参加費:1名2,000円(皆様からお預かりした参加費は、会場費の5,970円を除いた全額を、タニヨー長老にお布施します)

タニヨー長老 プロフィール:タイ・バンコク生まれ。1997年出家得度。2000年来日。2010年龍谷大学博士後期課程修了。文学博士。その後、龍谷大学などの講師をつとめ、2016年タイに帰国。タイでは DCI Center for Buddhist Studies でセンター長に就任。日本仏教や日本文化の教授をしながら、 定期的に来日を重ねている。 今回は龍谷大学の研究員として、大乗仏教の修行階梯についての研究を行う為にご来日された。

【ご注意】

スマホ、スマートフォンからご送信下さる場合、当方でメールが受信できないというトラブルがたびたび起きております。自動送信メールでの仮の御返事のあと、2日以上経っても係からの正式なお返事が届かない場合は、大変お手数ですが、係まで直接にお電話くださるか、申し込みフォームを通さずに、tennyodo※ac.auone-net.jp(※を@に変えてください)まで、メールをお送りください。080(5641)1076 加藤

原文を味わい、体験を通して学ぶ『ヨーガスートラ』 金菱哲宏先生

タニヨー長老の法話会 タニヨー先生

お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
- -
お問い合わせ内容(任意)

 

Follow by Email
Facebook
Twitter
Instagram
関連記事