toggle
2022-08-27

サンスクリット語 リハビリ講座(第I期) 2022年10月~2023年1月の第1・3金曜日,全8回

サンスクリット語初等文法をいちおう学んだものの、実際に文章にあたるとつまづきを感じてしまう方。過去にサンスクリット語を学んだが、かなり忘れてしまったのでもう一度挑戦してみたい方…。そんな方のための、補習を目的とした8回連続講座です。毎回、簡単なサンスクリット語の物語を読みながら、文法事項の復習を行います。せっかく学習を始めたサンスクリット語、訓練して実力をつけましょう。オンラインのみの受講生を含め、全員で8名までの少人数で行います。(全8回のうち、対面とオンラインのハイブリッド授業5回、オンラインのみ3回を予定)

自習会も予定しています。(参加自由・無料)

1回目 10月1日(土)15時~17時頃。場所は仏教サロン京都の事務所(神宮丸太町駅より徒歩4分)2回目以降は、対面授業のある各日の授業開始前に2時間程度、同じ会場で行います。積極的にご参加ください。

目標

サンスクリット語の文法を復習し、平易な文章を読めるようになること。

テキスト

 Charles Rockwell Lanman, A Sanskrit Reader. First Published by Harvard University Press. 1884. (1000円程度,講座開始前に各自で購入)

Amazonでの購入はこちらから。 配送までに2週間程度かかるので、お早めにご購入ください。

講師

髙橋健二(たかはしけんじ)先生

東京大学大学院人文社会系研究科 助教。専門は古代南アジア叙事詩『マハーバーラタ』における哲学的・宗教的教説。

対象となる受講生

サンスクリット語初等文法既習者。英語の辞書が引ける方(英語ができなくてもOK) 大学生・大学院生、社会人など。先着順に8名までで締め切ります。

日程

2022年10月~2023年1月までの期間、第1・第3金曜日の月に2回実施。全8回。

実施時間帯

毎回19:00~20:30

受講料 

学生1回1,000円(全回で8,000円)

社会人 1回1,500円(全回で12,000円)

※一度に全納、または前期・後期の半額ずつのお支払いでお願いします。

支払いが済んだ方より登録完了といたします。いったんお納めいただいた受講料は、病気など特殊な事情を除いては返金できません。詳しくは、申込者への個別メールにてお知らせいたします。

対面授業の会場

仏教サロン京都事務所(京阪京都線神宮丸太町駅より徒歩4分)

お申し込みご希望の方は、メールかお電話をお願いいたします。tennyodo※ac.auone-net.jp(※を@に変えてください)080-5641-1076 加藤(毎日13:00~21:00まで受付)できましたら、まずはお電話をお願いいたします。

スケジュール

無料自習会  2022年10月1日(土)15:00~17:00ごろ(髙橋先生の授業はありません)

1回目 2022年10月7日(金)対面+オンライン 19:00~20:30 (16:00より無料自習会あり)

2回目 2022年10月21日(金)対面+オンライン 19:00~20:30 (16:00より無料自習会あり)

3回目 2022年11月4日(金)オンラインのみ 19:00~20:30 

4回目 2022年11月18日(金)対面+オンライン 19:00~20:30(16:00より無料自習会あり)

5回目 2022年12月2日(金) オンラインのみ 19:00~20:30

6回目 2022年12月16日(金)対面+オンライン 19:00~20:30(16:00より無料自習会あり)

7回目 2022年1月6日(金)オンラインのみ  19:00~20:30  

8回目 2022年1月20日(金)対面+オンライン 19:00~20:30(16:00より無料自習会あり)

※本講座は全回オンラインでも受講できますが、対面授業がある時はなるべくお越しください。講師との質疑応答は来場者を優先いたします。見逃し配信はありません。

関連記事