toggle
2024-07-05

第5回 「文化財と信仰」研究会

2024年9月11日(水)午前9時30分集合~12時/昼食会参加の方は1時半ごろ自由解散

会場:なら歴史芸術文化村(JR/近鉄天理駅より車で10分)午前9時30分に天理駅前で集合または現地待ち合わせ

本会は、文化財に関する様々な分野で経験を積まれている方々の意見交換の会です。これまでは自由闊達に意見を交換していただく座談会を行ってきましたが、本年は「なら歴史芸術文化村見学ツアーを行います。文化財の専門家だけでなく、一般の方(文化財の保護や修復にご関心をお持ちの方)もどうぞご参加ください。(15名程度までで締め切ります)

なら歴史芸術文化村HPより

【プログラム】なら歴史芸術文化村では、日本で初めてとなる文化財4分野(仏像等彫刻、絵画・書跡等、建造物、考古遺物)の修理作業現場の公開を行っています。9月11日当日は、半日かけて一通り見学を行います。

下の画像は工房(ガラス張り)の外から撮影したものです。当日は内部も見学し、専門家よりご説明をいただきます。

なら歴史芸術文化村のHPはこちらです

9時30分 JR/近鉄天理駅前に集合又は9時45分に現地集合(自家用車の方)

9時45分:現地到着~控室に手荷物を入れる

10時~11時:展示会「文化財修理の現場から」観覧

11時~12時:修理工房見学(現地専門家のガイドあり)

12時~1時半ごろ 昼食会(来年以降の会への希望などご意見をお聞きする会で、文化財に関する専門家の方を対象といたします。自由参加です)

※終了後は自由解散です。エリア内「道の駅」でのショッピングなどをお楽しみください。昼食会に参加される方はエリア内のレストラン「まるかつ」様から購入するお弁当をお召し上がりいただきます。恐れ入りますが、代金は各自でお支払いください

昼食会座長:木村良勢師(本隆寺文化財保護部主任)

参加費:1名300円+昼食費各自(300円は現地で荷物置き場として使用する会議室の賃料にあてますので、昼食会に参加されない方からもいただきます)

【お申込み方法】tennyodo※ac.auone-net.jpまでメールをお送りください。(※を@に変えてください)

タイトルに「文化財と信仰研究会 参加希望」とお書きいただき、①お名前②ご所属③お電話番号④当日は天理駅集合か現地集合のどちらかお書きください④昼食・茶話会へのご参加の有無をお書きください

折り返しご案内をお送りいたします。

関連記事