toggle
仏教サロン京都 仏教サロン京都 仏教サロン京都
仏教サロン京都について

仏教を深く知り、学びたい方のためのサロンです。運営者は特定の教団や教義とは無関係の市民ボランティアグループで、無宗派の立場です。以下の3つの柱を大切にして、講座を組んでいます。

・学問的な態度で仏教を学ぶ場であると同時に、実践行も体験できる。
・通仏教的な教義を重視し、宗派間の共通点が理解できるような学びの場とする。
・仏教の芸術的側面を学び、お稽古もできる。

※【おしらせ】お知らせ 2020年春以降、新型コロナウィルスの感染予防の観点から、一部の講座のオンライン化をすすめています。最新情報はFacebook仏教サロン京都またはX(旧twitter)をご覧ください。

>>詳細ページ

通年講座
  • サンスクリットリハビリ講座第3期(zoom講座)『ナラ王物語』

    サンスクリットリハビリ講座第3期(zoom講座)『ナラ王物語』
    サンスクリットリハビリ講座第3期 zoom利用の、サンスクリット基礎文法習得者を対象とした文章読解講座。韻律についても学んでます。 テキスト:『ナラ王物語』ローマナイズされた資料を配布しています。受講生には翻訳を割り当てます。授業前に、予習資料を作成しグーグルの共有フォルダにアップしてください。(ワードで作ってください)授業では皆様の予習資料を画面で共有し、講師がそれを添削する形式で読解をすすめていきます。毎回の授業の録画も提供します(YouTube限定公開を利用)
今後の特別講座
  • 第5回 「文化財と信仰」研究会

    第5回 「文化財と信仰」研究会
    本会は、文化財に関する様々な分野で経験を積まれている方々の意見交換の会です。これまでは自由闊達に意見を交換していただく座談会を行ってきましたが、本年は9/11(水)に「なら歴史芸術文化村」見学ツアーを行います。文化財の専門家だけでなく、一般の方(文化財の保護や修復にご関心をお持ちの方)もどうぞご参加ください。参加費300円
  • 全12回『理趣経』のすべて

    全12回『理趣経』のすべて
    2024年7月より、月1回12回連続で『理趣経』を学びます。テーマごとに4ブロックに分けています。ブロックごとに受講することができます。全ブロックまとめてのご受講ももちろん可能です。全ブロック(12回)をお申込みの方にはお得な早割をお薦めします。詳しくは下記をご覧ください。アーカイブ付き、12回とも2025年12月31日まで継続してご覧いただけます。
  • サンスクリット恋愛文学入門
    古代インドにワープして運命の人に出会う、その日のために(zoom講座・全4回)

    サンスクリット恋愛文学入門<br>古代インドにワープして運命の人に出会う、その日のために(zoom講座・全4回)
    7月より10月まで、オムニバス方式で4回にわたりインドの恋愛文学を学びます。サンスクリット文学を専門とする講師陣が、それぞれ異なる文献を取り上げ、独自の視点から古代インドの恋愛模様を掘り下げていきます。 アーカイブ視聴あり、4回とも2024年12月31日まで繰り返しご覧になれます。受講料は4回分まとめて1万円ですが、早割特典があり、7月25日までのお申し込みは8,000円に割引いたします。
1 2 3 4 5 17