toggle
仏教サロン京都 仏教サロン京都 仏教サロン京都
仏教サロン京都について

仏教を深く知り、学びたい方のためのサロンです。運営者は特定の教団や教義とは無関係の市民ボランティアグループで、無宗派の立場です。以下の3つの柱を大切にして、講座を組んでいます。

・学問的な態度で仏教を学ぶ場であると同時に、実践行も体験できる。
・通仏教的な教義を重視し、宗派間の共通点が理解できるような学びの場とする。
・仏教の芸術的側面を学び、お稽古もできる。

※【おしらせ】2019年4月まで、「古典ヨーガの行」「夜間法話会」は京都駅近くの観光施設をレンタルして開催してきました。諸事情により利用をとり止め、現在、新しい会場を探しています。見つかるまで「古典ヨーガの行」「夜間法話会」をお休みさせていただきます。その他の講座は「キッチンNagomi」にて行います。タイアップ講座「魚山流 声明のお稽古」は今まで通り、知恩院塔頭寺院の「既成院」様で行います。よろしくお願い致します。

>>詳細ページ

古典ヨーガの身体技法 第2土

「古典ヨーガの行~ブッダの時代の実践的修行体系1」と題してブッダ時代の古典ヨーガのシンプルな坐法と呼吸法を学ぶ講座です。「ヨーガの呼吸法と瞑想」の前行として行っています。講師は金菱哲宏氏です。
>>詳細・申し込みページへ

古典ヨーガの呼吸法と瞑想法 第4土

「古典ヨーガの行~ブッダの時代の実践的修行体系2」と題してブッダ時代の古典ヨーガの呼吸法と瞑想法を学ぶ講座です。「ヨーガの身体技法」の本行として行っています。講師は金菱哲宏氏です。
>>詳細・申し込みページへ

今後の特別講座
  • 5月~9月 ツォンカパ大師とダライ・ラマ法王の教え

    5月~9月 ツォンカパ大師とダライ・ラマ法王の教え
    この講座では、ダライ・ラマ法王が属するゲルク派の開祖・ツォンカパ大師に焦点を当て、チベット仏教を学びます。当講座は2回完結法話を2回(計4回)行います。講師は往生院六萬寺副住職川口英俊師です。
  • インド哲学講座~八支ヨーガについて

    インド哲学講座~八支ヨーガについて
    7月13日 (土)18:30~20:30 会場:キャンパスプラザ京都 第3演習室(5F) 参加費:1名2,000円(現金払いのみ) ※18時開場、軽食持ち込み可。 この講座は「古典ヨーガの行~ブッダの時代の実践的修行体系」のご講師である金菱哲宏師(京都大学他 講師)の連続講座です。 今回が3回目で、当日は「八支ヨーガ」についてのご講義になります。 八支ヨーガとは、『ヨーガ・スートラ』にあるヨーガの実践上の8ステップのことを言います。具体的には以下の8つです。 禁戒(避けるべき5つの行い)勧戒(推奨される5つの行い)・坐法・呼吸法・感覚制御・集中・瞑想・三昧。 これらについて金菱先生より丁寧なご解説をいただきます。 多くの方のお越しをお待ちしております。 ——————————————————————————————- この連続講座は、これまでは「京都コンシェルジュサロン」で実施していた「夜間法話会」の枠内で行っていたものです。今回より事前予約制になりました。以下の注意事項をお読みの上、お申し込みください。 参加費…これまでは会場費500円+志納金で運営しておりましたが、諸般の事情により参加費2000円(志納金不要)とさせていただきます。 参加ご希望の方…以下の申し込みフォームから、または担当 加藤まで直接お電話でお申し込みください。 080-5641-1076 加藤 当HPの申し込みフォームは、スマホやアイフォンから送信されると、届かない場合があります。 なお本講座は3ヶ月に一度の割合で行われます。次回は9月の実施になります (会場、内容等未定) どうぞよろしくお願いいたします。
魚山流 声明のお稽古

当講座の主催と会場は、東山にある浄土宗総本山 知恩院塔頭の既成院様です。

仏教サロン京都では、講座案内や申し込み受付など世話人の役割をしています。
>>詳細・申し込みページへ

1 2 3 4 5